マルーンの部屋

愛知県内非常事態宣言発令中により乗車自粛中

下広井交差点でバスを見る

 

名鉄バスセンターの出入り口が面する

下広井交差点に久々に行ってみました

 

名鉄バスセンターに出入りする

各地の高速バスから短距離の路線バスまで

様々なバスを見ることができます

 

ただ、歩道上から撮るわけなので

ベンチなどもなく、夏は大変です

 

というわけでここでの撮影は

気にしながらも延び延びになっていましたが、

ついに先日行ってきました

 

f:id:marunkun:20201215003304j:plain
f:id:marunkun:20201215003313j:plain

 

まず、最初に来たのがこちら

新潟交通です

 

昼行夜行各1往復で名鉄バス新潟交通

それぞれ半分ずつ担当する体制です

 

地味に最初からレアなのが来ましたね

 

昼夜兼用使用なので固定窓車です

床下は仮眠室があることでしょう

予約サイトを見ると3列シートのようです

 

車体の塗装も高級感があり、いい感じですね

一度乗ってみたいですね

 

f:id:marunkun:20201215003323j:plain

 

続いて飯田行き信南交通です

 

見にくいですが、最前列の側窓のみ

T字窓で、他が固定窓という

めずらしいタイプの車両です

 

最前列のみ固定窓といった逆のタイプは

そこそこ見かけますが、このタイプは初見です

何か意図があるのでしょうか

 

f:id:marunkun:20201215005344j:plain
f:id:marunkun:20201215003327j:plain


可児方面へ向かう東濃鉄道です

前面に「日野セレガ」のマークがあり、

わかりやすいですね

 

そのマークの横の花のイラストが異なります

なかなか奥が深そうです

 

側面は「TOHTETSU」と

「Highway Express」と異なっていますが、

JR東海バスの乗合車と貸切車の

違いみたいで面白いですね

 

f:id:marunkun:20201215003333j:plain

 

三重交通新宮市行き車両です

 

「名古屋ー南紀」と大書きされ、

三重交通らしくない青一色の特別塗装です

南紀方面の運用に固定なのでしょうね

 

新宮方面へは特急南紀

1日3往復出ていますが、

バスは本数でも対抗できそうです

 

f:id:marunkun:20201215003319j:plain
f:id:marunkun:20201215003336j:plain

 

JRの方のバスターミナルでは

めったに見かけなくなったエアロバス

三重交通のバスを中心に見ることができます

 

 

エアロバスでは折り戸でもしっくりきますね

 

右の車両は系列の八風バスからの移籍車で

塗装が大幅に異なります

 

ここまで塗装が違ったら「三重交通」と

大書きするくらいの方がいいと思うのですがね

 

 

寒くなってきたので、

ここらで下広井交差点を後にして

近くにある名鉄バスの車庫へ向かいました