マルーンの部屋

愛知県内非常事態宣言発令中により乗車自粛中

JR東海バス 減りつつある青屋根車、黒屋根車

f:id:marunkun:20201102003511j:plain

 

JR東海バスのエアロエースです

 

JR東海バスの車両は白地に

青色がアクセントとして入る

シンプルながらもグッとくる

JR東海らしさのある塗装となっていますが、

 

2012、13年あたりの車両のみ

屋根が青色となり雰囲気が少し異なっています

 

f:id:marunkun:20201102003511j:plain
f:id:marunkun:20201102004312j:plain
f:id:marunkun:20201102003913j:plain
f:id:marunkun:20201102003911j:plain

 

青色が増えたことで

少しカジュアルな感じになっていますが、

軽すぎずうまく仕上がっています

 

このころのJR東海バスのおえらさんの意向で

こうなったとかならなかったとか・・・

よく知りませんが

 

屋根が青色の車両も

悪くなくていい感じでしたが、

最近は白色の通常塗装に

塗り替えられる車両が出てきています

 

f:id:marunkun:20201102003515j:plain

 

この車両は普通の白屋根エアロエースですが、

先ほどの青屋根エアロエースと同じ2012年式

青色から白色に塗り替えられた車両です

 

こうなってしまったら元からの白屋根車との

違いはもうありません

 

だんだん塗り替えで青屋根車が減っているので、

早めに青屋根車を撮影する必要がありそうですが

青屋根車は年式的に静岡所属が多く、

名古屋で見かける率は低めかなという印象です

 

自分は名古屋で青屋根を狙うには

スーパーライナーが確率が高めだと思っています

(実際どうなのかは知らないけど)

 

 

f:id:marunkun:20201102003523j:plain
f:id:marunkun:20201102003520j:plain


最後、おまけでもうひとつ

 

2012、13年ごろの青屋根車に

続いて導入された2014年式エアロエース

白屋根車に戻っただけではなく、

屋根上にあった冷房装置が床下冷房になりました

(4列シート車のみ)

 

その際、屋根の頭の部分が黒色になりました

2014年式の特徴です

(15年式は白色、16年式からは屋根上型に戻る)

 

こちらも白色に塗り替えられているようで

青屋根車にインパクトは及びませんが、

撮影しておく必要はありそうです

 

床下冷房のタイプは東京線には入らず、

名神ハイウェイバス(特に京都、神戸線)

ひだ高山号に多い印象です

 

午前中京都行き、神戸行きを見張ってれば

会えるかなって感じです