マルーンの部屋

東海、関西地方の鉄道とバスのブログ

名鉄バス

名鉄バスセンターでバスを撮りまくる!!⑥

こちらの続きです marunkun.hatenablog.com 普通の路線バスと高速バスが入り乱れる名鉄バスセンター ただ、朝夕を中心に貸切バスも登場します メインとなるのは三菱重工の契約輸送で 小牧の方にある工場との間を結びます 前は三菱航空機とも書かれていたよう…

名鉄バスセンターでバスを撮りまくる!!⑤

チョイと空いてしまいましたが こちらの続きでございます 4階に到着の岐阜バスです 車体はきれいで、ナンバー的にも新しそうな車でございます 岐阜バスはふそうがメインで、高速車もエアロエースが多いですが この車両は日野セレガなのでちょっと違和感があ…

名鉄バスセンターでバスを撮りまくる!!④

つづきです marunkun.hatenablog.com つづいてやってきたのは、最近数を減らしているセレガR!! 車庫から出てきた出発便のようで降車バースは通過 んんんんんん?? うおおおおおΣ(゚д゚lll) 見ての通り、設定の変え忘れでございます(-_-;) 連写しているは…

名鉄バスセンターでバスを撮りまくる!!③

前回はこちら marunkun.hatenablog.com そろそろフツーの車も出さないと詐欺って言われそうなんで(笑) いたって普通の2015年のエアロスター・ノンステップです マイナーチェンジ後のエアロエースは、 バンパーのチョイ上あたりがカーブを描いているの…

名鉄バスセンターでバスを撮りまくる!!②

marunkun.hatenablog.com つづきです 一時期に比べるとワクチンへの熱気は大幅に冷め、 それに伴い減便や廃止が続々と出たワクチンシャトルバス このブログでも紹介しました、鳴海駅~藤田医大の系統など 利用率の低下により廃止された系統も多いですが maru…

名鉄バスセンターでバスを撮りまくる!!①

名古屋駅にはバスターミナルと言える場所が ・市バスターミナル ・JR高速バスターミナル ・名鉄バスセンター の計3つがあるわけですが、それぞれ北東、西、南東と 見事にバラバラに配置されていて、特徴も異にしております ワタクシ、人のよさそうな顔を…

激レア!! エアロエース折戸仕様 名鉄バス5101

marunkun.hatenablog.com こちらでもご紹介いたしました、エアロエース折戸仕様 今回は栄できれいに撮れましたので、そのご紹介です 栄のオアシス21バスターミナルを出てきて左折するシーンです トレードマークの折戸が顔をのぞかせます きあたあああああ(…

名鉄バス3色塗りが基幹バスから撤退

先日、基幹バス用車両として最後の3色塗りだった 名鉄バス1543号車が基幹バス運用から離脱し、 名古屋中央営業所から津島営業所に転属になったようです 2005年製という経年車ながら 名鉄バス一般路線の花形である基幹バスに充当 基幹バス唯一のCI…

初撮影!!エアロエース折戸仕様車

三菱ふそうエアロエース折戸仕様車の 記念すべき第1号車となる、名鉄バス5101号車です 高速、観光バスのドアタイプは 開け閉めの多い路線に適する(=近距離高速線に向く) 折戸仕様車(下写真左)と 隙間風が少なく、快適さが向上する(=中長距離、観光に…

生存確認 名鉄バス06年製ブルーリボントップドア仕様

今日の話題は名鉄バスの2006年製の ブルーリボン、トップドア仕様車両です 見た目は高速バスというよりも、 ふつーの路線バスに近いですが 近距離高速路線で使われる高速バス車両です 車齢も15歳というわけで 名鉄バスの高速バスの基準では、そこそこ…

9月某日のベストショット 名鉄バス1543号車

名鉄バスセンターの出入り口である、 下広井交差点でしばらく撮影をしていた日の ベストショットです(>_<)(^o^) ばちこり決まりました✌ 残り数少なくなった基幹バス三色塗りです もしかしたらこの1台だけかも・・・ バスセンターに入っていくのを確認したの…

ワクチンシャトルに充当される名鉄バス1440Aを見る

ここの回で、鳴海駅から藤田医科大学へ行く、 コロナワクチンのシャトルバスを見に行きましたが、 marunkun.hatenablog.com 最近はブルハイはこの運用から外れ、 違う車両が担当になっているらしいとのことで 再び鳴海駅へ行くことにしました この日、担当し…

名鉄バスのペタノン

栄でバスの撮影をしていると、 運良く津島営業所のぺタノンが来てくれました ここはほとんど名古屋市営バスしか来ないこともあり、 市バスの経年車であるUA狙いだったのですが、 名鉄バスの津島、大坪方面の系統でレアな車に 会うことができました ノーマ…

まだまだ活躍する 名鉄バスサブエンジン車

名鉄バスのエアロエースの中でも古参車にあたる、 サブエンジン式の冷房の車両です 久々にJRバスターミナルで会えました サブエンジン式の車両はもう製造されておらず、 最近の名鉄バスの車両は直結式の冷房装置を搭載していて このように屋根の上に冷房装…

加越能バスで活躍するエアロスタートップドア、元名鉄バス6603

金沢駅といえば・・・ この姿がメジャーですが、 これは南側の「兼六園口」という出口です 一方、地味ながら _(._.)_ 逆側の出口もあり、 「金沢港口」という名前になっています メインのバスターミナルも兼六園口にありますが、 金沢港口にもそこそこな大き…

奇跡の復活!! 名鉄バス2529A

先日、名鉄バスの名古屋中央営業所の前を通ったところ、 2529Aがいらっしゃいました 経年車であるエアロバスなので、 コロナによる運用減も追い打ちとなり、 一度は運用から離脱しました しかし、ワクチンシャトルバスの特需で 車両不足となったため、…

バスの来なくなったバス停

marunkun.hatenablog.com ここの回でもご紹介いたしましたが、 去る6月1日に鳴海地区の名鉄バスが大幅に縮小され、 多くのバス停が廃止ということになりました 写真は緑市民病院停の跡です 一応、バス停は残されていますが、 最上部の丸いやつは外されてお…

セレガ―ラのリアスポイラー3形態

どうも、花男をイッキ見して 「松潤ってかっこええなあ」と思っておりますが みなさまご機嫌いかがでしょうか それと主題歌の「プラネタリウム」 これもまた名曲でございます 久々に聞くと、なつかしさがすごいですね YouTubeにもこの曲がのっかっておりまし…

基幹バスに残る、名鉄バス3色塗り

基幹バスに限らず、最近の名鉄バスの車両は 白色ベースに赤色の線が入ったデザインがほとんどですが、 今でも少ないながら旧塗装の車両も走っています 先日、偶然出会えた3色塗り車両です これは古い塗装でだんだん数を減らしています そんな詳しくないので…

生存確認 名鉄バス66代ブルーリボン

名鉄バスの近距離高速路線に使われている 日野ブルーリボン、トップドア仕様です 2006年の車ですが、 もうお亡くなりになったものとばかり思っていました 2006年に導入された 近距離高速用の路線バス車体のトップドア車両は このブルーリボンさんた…

名鉄バスのエアロエースの違いを見る

今回は名鉄バスのエアロエースの違いについてまとめてみました (いつも通り、間違っているかもしれませんがご了承下さい) まずは高速バスで一般的と言える「4列シート+トイレ」の車両 左9列、右10列の38人乗りで 左後ろにトイレが設置されています (…

鳴海に現れた名鉄バス ブルーリボンハイブリッド

新型コロナウイルスのワクチンの接種が だいぶ軌道に乗り始めており、 ここらへんでは名古屋空港と藤田医大で 大規模接種が行われています このうちの藤田医大の方では、近隣の名鉄鳴海駅から 無料シャトルバスが運行されています 当初は見に行くつもりはあ…

名鉄バスのSクラスシート廃車か?

(写真はイメージで、今回の話題の車両ではありません) 先日、名鉄バスの津島営業所に行きましたら、 新宿行き専用となっていたSクラスシート搭載車が ナンバープレートを外された状態で留置されていました Sクラスシート車とは後部は基本の4列シート車な…

名鉄バス鳴海線の輝き

今日、6月1日は名鉄バスのダイヤ改正があり、 鳴海地区の路線が大幅縮小されます 鳴子住宅、平針運転免許試験場方面の路線が廃止され、 鳴海駅から北方向に向かう路線は 「鳴子みどりケ丘」行きのみになりました 56系統という名前自体も含めて 最初の写…

コロナで変化する栄の名鉄バス

先日、栄でバスを撮っていると、このような車両が来ました 見づらくてすみませんが、 LEDの行先表示は「名鉄バス」となっていて、 代わりに前面に「NKM」と書かれた プレート?が乗っかっています 名古屋駅から栄を通って県営名古屋空港へ向かう路線で…

名古屋に到着する西鉄どんたく号

私が名古屋発着の夜行バスで最もグッと来るのは この博多行きの「どんたく号」です 「キングオブ深夜バス」である「はかた号」の 名古屋バージョンと言えます 名古屋発では他にも仙台行きや宇都宮行き、茨城行き、 山陰方面や四国方面の夜行バスもありますが…

名古屋駅JR高速BTの最近の様子 Part1

現在の長距離高速バスはコロナ前とは言えませんが、 一時期に比べてはだいぶ活気が戻り、 バスの減便についても減ってきた印象があります (再びの減便になりそうな気もしますが・・・) というわけで最近の名古屋駅JR高速バスターミナルを見て 思ったことを…

名鉄バス高速車2018全車アルバム

全車アルバムシリーズも ついに段々ディープなところに入っていきまして 今回は名鉄バスの3800番台についてです (題名はわかりやすさを重視で高速車と書いていますが、 正確には、名鉄バスの附番法則に合わせて 2018年の大型高速用車両、大型貸切用…

名古屋ウィメンズマラソンを支える名鉄バス Part2

前回から続きます marunkun.hatenablog.com こちらはセレガの近距離高速車です 名古屋所属の2015年式のようです 側面の「路線」表記のところに 上から「貸切」のシールが貼られています 名古屋所属の車なので 藤が丘―中部空港の路線を担当する車のようで…

名古屋ウィメンズマラソンを支える名鉄バス Part1

名古屋では春の風物詩となっている 名古屋ウィメンズマラソンが今年も開催されました 昨年は新型コロナウイルスのために 大幅に縮小されましたが、今年はほぼ例年通りとなり 交通規制もいつも通りの規模で行われました 一昨年は市バスにはまっていたので、 …